MEISSENメモ(60):絵柄「バラ」の系譜のご紹介

絵柄「バラ」の系譜のご紹介をします。
 
マイセンには、異なる手法で描かれたさまざまな「バラ」の絵柄があります。マイセン300余年の長い歴史の中で、図鑑なども参考にしながら多くの「バラ」の絵柄が考案され、その美しさを形にして永遠にとどめてきました。「バラ」の絵柄には、せわしない日常をマイセンの「バラ」で潤したいという願い、そして「バラ」の魅力のようにいつまでも人々の心に残る作品を作りたいという思いが込められています。
 
<バラの系譜>
・18世紀:ドイツが誇る不世出の植物・昆虫画家、マリア・ジビラ・メーリアン(1841-1922)の植物図鑑から多くを学びました。
・19世紀:ナポレオンI世の皇后ジョゼフィーヌの信頼を得、皇后のバラ園に自由に出入りできたピエールーヨゼフ・ルドゥーテ(1759-1840)の「バラの図譜」に大きな影響を受け、香り高いフランス文化がマイセン磁器の上に花開きました。
・20世紀:エデュアール・ブラウンスドルフ(1841-1922)が、マイセンの花絵付に「印象画風」という新しい様式をもたらしました。自然をそのまま写しとるだけでなく、この上なく美しく描き出すこの絵付は、今日でもマイセンの重要なレパートリーのひとつです
・21世紀:皆さまにも親しまれているハインツ・ヴェルナー教授、ホルスト・ブレッチュナイダー、そしてアンドレアス・ヘルテンが、花を新たな視点で捉え、繊細かつ大胆なタッチで描いています。モダンな空間にも調和するマイセンの新しい作品世界です。
 

蓋付花瓶「自然主義の手法による花と果物」*世界限定50点*
花と果物を昔から描いてきたマイセンではありますが、ここに見られる絵付は、19世紀後半の自然主義の様式によるもので、息をのむほどの自然描写により、非常に芸術的な作品となっています。つぼみ、花びら、葉、それらは朝露をたたえ、炎をくぐったとは思えないほど瑞々しく繊細です。マイセン花絵付の集大成といえるでしょう。(品番:51114/25A059、高さ:約53cm)
 
 
 
 
 
 
 

装飾コンポート
クラシックな卓上コンポートに手びねりによるバラの花をふんだんに飾り、自然界そのままに虫も加えています。歴史を感じさせる、マイセンらしい華麗な作品です。(品番:80576/900300、高さ:約39cm)
 
 
 
 
 
 
 

メッシュバスケット 「黄色のバラ」
極限までカットしたメッシュ加工が目を引きます。焼成が困難なバスケットに愛らしい数多くの黄色のバラをつけました。(品番:54033/900100、長径 : 約26cm)
 
 
 
 

バラの花のついたスノーボール「ポプリ壺」
ドライフラワーの控えめな香りをいれるために作られたスノーボールのポプリ壺です。白磁で作られるものより、一層華麗で愛らしい仕上がりとなりました。(品番:82381/900184、高さ:約14cm)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

飾皿
華麗な金彩が印象的な飾皿。プレートの見込み部分に大輪のバラを描き、周囲にも金の枠取りの中に小ぶりな絵付を施しています。(品番:54130/253099、径:約29cm)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

レリーフ付ボックス「一重咲きのバラ」
18世紀に生まれた古典的なボックスに優美なレリーフを施し、一重咲きのバラと忘れな草を描きました。愛を象徴するというバラの花に「忘れな草」を配したことで、愛する心の深さを強調した絵柄とされています。白磁の余白を生かし、蓋のつまみにもバラをかたどるなど、細部にも繊細な工夫が見られます。(品番:52866/130810、高さ:約17cm)
 
 
 
 
 
 
 

ランプ
立体的なバラの貼花装飾に敢えて絵付を施さずに仕上げました。クラシックで高貴な印象のスタイリッシュなランプです。(品番:80M06/000000、高さ:約60cm)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

プラーク「バラの花輪」
熟練のマイスター、クリスティーネ・ペースラーがデザインした芸術的なプラーク。通常は丸く描かれる「花輪」を縦に描き、モダンな印象を与えています。19世紀後半に生まれた、高度な技術を要する自然主義の技法を用い、自然な美しさに溢れた逸品です。(品番:58194/25A024A、額装サイズ:約52×約37㎝)
 
 
 
 
 
 
 

額装プラーク「自然主義のバラ」
19世紀後半にマイセンのユリウス・エデュアール・ブラウンスドルフ教授が生み出した、自然主義の絵付技法を踏襲。絵画のようなデッサンや色彩に陰影をもたらす顔料の扱い方など、高度で繊細な技法すべてに精通したマイスターだけが描ける名品です。(品番:58263/253601A、額装サイズ:約46×約56㎝)
 
 
 
 

プラーク「白いバラ」
アンドレアス・ヘルテンがデザインしました。マイセンの「花」の描き方の多様性には驚かされます。自然主義ともまた違う新しい手法。自然の中に抽象を取り入れたような幻想的な色合いはかつてないもの。伝統と現代性がひとつの画面にとけあっています。(品番:9M229/932074、額装サイズ:約35×約26㎝)
 
 
 
 
 
 
 
 
*マイセンの製品は、マイセンオンラインショップ 、または全国主要百貨店 、またはマイセン リーガロヤルショップでお求めいただけます。


*マイセンの製品は、マイセンオンラインショップ や、アマゾン「MEISSEN MANUFACTORY SINCE 1710 」
楽天市場「マイセン磁器日本総代理店」 、または、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。





  *マイセンの日本公式SNS
オンライン上でもマイセンの世界をお楽しみください。
 



カテゴリー



アーカイブ




gk japan

GKジャパンエージェンシー株式会社
Copyright © GK Japan Agency Co.,ltd. All Rights Reserved.