メディア情報:セゾン・ド・エリコ Vol.09

出版社名:扶桑社
2018年10月15日発売号
セゾン・ド・エリコ  ウェブサイト

Saison d’Eriko Vol.09 表紙


 
『セゾン・ド・エリコ』は、フリーアナウンサー中村江里子さんが
提案する暮らしと最新パリガイドです。
本号では、《お気に入りの器を探して。
おしゃれなパリ×小粋な東京×用美な京都》
日仏のよさを知っている江里子さんが、
これからほしい器を探して紹介しています。
 
42ページの「パリで探す。お洒落な器」で、
ベルナルドのパリの本店とともに
コレクション「ルーブル」、「エキュム」のキャビアプレート、
「カバ」のティーポットなどが紹介されました。


ベルナルドのパリのブティック


パリのブティック(本店)
高級テーブルェアのショップが多く並ぶ
ロワイヤル通りにあります。
パリを訪れた時には、是非ご覧くださいませ。
 
住所:11 rue Royale 75008 Paris France


コレクション「ルーブル」


コレクション「ルーブル」
16世紀から18世紀にかけて建造されたルーブル宮。その外壁は、数々の美しいレリーフで飾られています。「ルーブル」は、各アイテムごとにそのレリーフのパターンをモチーフにデザインされました。リモージュらしい繊細な白磁に施されたレリーフが午後の光に映えて、豊かな表情をたたえます。


コレクション「エキュム」キャビアプレート


コレクション「エキュム」キャビアプレート
海辺の風景から着想された「エキュム」。砂浜に打ち寄せた波の跡を表現しています。水泡のレリーフが光をきらきらと反射し、そのモダン&エレガントなデザインは一流シェフの間でも人気のコレクションです。新登場の「キャビア プレート」は、ベルナルドとフランスの高級食材店「ペトロシアン」とのコレボレーションによって誕生しました。「ペトロシアン」の青いキャビア缶(30gと50g)がすっぽりと収まるデザインが特徴。クロッシュ(鮮度や温度等を保つための蓋)には、チョウザメがあしらわれベルナルドらしい遊び心を感じさせます。キャビアの味をより一層引き立て、テーブルを華やかに演出してくれるでしょう。


「カバ」ティーポット


「カバ」ティーポット
ベルナルドとフランスの名門シューズブランド「J.M.WESTON」がコラボレートしたティーポットです。革製の取っ手をあしらい、非常にユニークで遊び心のあるデザインが特徴です。「カバ」とは、フランス語で「ハンドル付きの買い物袋」のこと。モダンなフォルムが印象的なボディーはベルナルドが、そして取り外し可能な取っ手はJ.M.WESTONが制作しました。ナチュラル・カラーのレザーは、一見してその質の高さがわかる極上の素材。なめしから形にするまで、全て一貫してJ.M.WESTONのアトリエでつくられています。取っ手の裏側には、「J.M.WESTON Paris」のロゴが焼印されています。


ベルナルドの製品は、ジーケージャパンオンラインショップや、全国主要百貨店 でお求めいただけます。

カテゴリー: ベルナルド, メディア情報   パーマリンク