MEISSENメモ(84):
マイセン磁器制作「炎のいたずら」のご紹介

マイセン磁器制作「炎のいたずら」をご紹介します。

焼成の流れ




マイセン磁器の製作は、磁土を形づくり900-950度で素焼きすることから始まります。
900度になるまで15時間、900-950度で30時間、そして15時間かけ徐々に冷ます工程が、
磁土にとって最初の「試練」であり、ここで仕上がったものが次の工程へ進みます。
下絵付(染付)の場合、素焼きしたものに絵付し、釉(うわぐすり)をかけ本焼成します。
本焼成は1450度になるまで15時間、1450度になってから30から72時間かけ、また15時間かけて徐冷します。
人形などの上絵付の場合は素焼きしたものに釉をかけて本焼成し、純白の生地を得てから絵付し、
さらに焼成します。3回目の焼成は約900度。
世界でも最高温による「焼成」は、技術的に最も困難な部分のひとつです。
炉(窯)の中では「炎のいたずら」によるさまざまなアクシデントが起こり、炉が開くまで誰にもわかりません。
中で起こる風はカップの取っ手を人形に飛ばし、立つはずのサギや馬が、
へなへなと膝をついてしまうこともあります。
 
気まぐれな「炎のいたずら」による事例をご紹介します。
 

~白磁制作~
左:コーヒーポットを裁断し素焼きしたものと本焼成したものを比較しています。
素焼き後の本焼成では約16%収縮します。
このポットは8つのパーツからできており、裁断されたポットを見ると
部分によって厚さが異なる複雑な構造をしていることがわかります。
中:素焼きしたカップと施釉後に本焼成したカップのサイズを比較しても約16%収縮してします。
右:サギの本体の重みは焼成補助具にかかっています。
この補助具は磁器の素地から一つずつ新しく作られ、焼成によって人形と同じように収縮します。
1回目の本焼成では、彫像と支えが接している部分は施釉されていません。
そのため1回目の本焼成後、施釉し、次の焼成では支えを取り除いて、もう一度焼成します。




~焼成~
左:カップの取っ手がカップの縁を越えて取り付けられる
デザインの場合には、このような焼成補助具を用います。
右:施釉したカップを焼成する際、
2つのボウルを近くに置きすぎたために、
熱風によって互いにくっついてしまいました。




~変形~
左:約1,400℃の焼成でポットの本体から落ちた取っ手が
取り付け部分から外れ釉薬によって
近くに置かれたポットの蓋に乗っかりそのまま焼成されてしまいました。
右:焼成中の支えから外れてしまったために、
サギの細い脚では柔らかくなった磁器の重みに耐えられず、
脚は曲がり身体が倒れてしまいました。




~溶けてくっついた状態~
左:鍵は吊り下げて焼成されます。
焼成中に位置がずれたことで鍵は落下し
落ちた状態の形に変形し合体してしまいました。
右:約1,400℃の焼成でマグの本体から落ちた取っ手は、
釉薬によって近くに置かれたマグに引っかかりそのまま焼成されました。




~割れ~
群像「ブドウ搾り」には大きな割れがあります。
これは本焼成の加熱工程中の圧力によるものです。
磁器の厚さが異なったり不均質であったり、
もしくは温度が異なることで、
焼成中に磁器に圧力がかかり、さまざまな割れを生じさせます。
素地をよく寝かせ慎重に造形し、
焼成の際には温度や時間、置き方によって、
このミスを避けることができます。




300年以上にわたる職人たちの経験と実験によって、さまざまな対策が導き出されています。
しかし磁器の制作工程と自然の原料の予測不可能な点や、作品の複雑な構造や大きさのために、
時として作品は「炎のいたずら」によって思いもかけぬ姿で窯の中から現れるのです。
 


*マイセンの製品は、マイセンオンラインショップ や、アマゾン「MEISSEN MANUFACTORY SINCE 1710 」
楽天市場「マイセン磁器日本総代理店」
または、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。



 
*マイセンの日本公式SNS
オンライン上でもマイセンの世界をお楽しみください。
 

カテゴリー: MEISSENメモ |

MEISSEN 新作「波の戯れ ブルーメ」のご紹介

新作「波の戯れ ブルーメ」をご紹介いたします。

波の戯れ ブルーメ




エレガントなフォームとさざ波のような美しいレリーフが人気のシリーズ「波の戯れ」に、
新しいフォーム「波の戯れ ブルーメ」が登場しました。
カップ&ソーサーやポットなどお茶の時間を素敵に演出するアイテムです。
「ブルーメ」とは、ドイツ語で「花」のこと。カップなどの底が花のようにカットされていたり、
蓋のつまみや全体の形状が丸みを帯びたデザインが特徴。
安定感のあるフォームは使いやすく、日常使いにおすすめです。
既存の「波の戯れ」と合わせてご使用いただけます。
 
*「波の戯れ ブルーメ」は、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店
およびマイセンオンラインショップでお求めいただけます。
*発売記念として以下のアイテムを「期間限定特別価格」にてご案内中です。

 

カップの底が花のようにカットされた可愛らしいデザインが特徴。


蓋のつまみが花のつぼみを想わせ、丸みを帯びたフォームが魅力。


安定感のあるフォームは
日常使いにおすすめです。




 
<TOPICK>

「波の戯れ ブルーメ」と
花束のコーディネート


「波の戯れ ブルーメ」に合わせて、
フラワースタジオ アジューレの太田衣有子さんが
花束を作ってくださいました。
幸福感あふれる素敵なブーケです。
 
フラワー スタジオ アジューレ 
 
 
 
*雑誌「ベストフラワーアレンジメント」
No.76、115ページ掲載
 


*マイセンの製品は、マイセンオンラインショップ や、アマゾン「MEISSEN MANUFACTORY SINCE 1710 」
楽天市場「マイセン磁器日本総代理店」
または、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。



 
*マイセンの日本公式SNS
オンライン上でもマイセンの世界をお楽しみください。
 

カテゴリー: マイセン |

MEISSEN 新作「散らしブルーオニオン」のご紹介

新作「散らしブルーオニオン」をご紹介いたします。

 
1739年に生まれたマイセン伝統の文様「ブルーオニオン」。
その誕生280周年を記念して「散らしブルーオニオン」は作られました。
「ブルーオニオン」のモチーフのオニオンをはじめ、桃や牡丹、蓮の花が全体に散りばめられた、
日本オリジナルの可愛らしいデザインが特徴です。
底面には280周年を祝したマークが入れられた特別なアイテムです。
既存のブルーオニオンとあわせてコーディネートをお楽しみいただけます。
 
*「散らしブルーオニオン」は、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。

ティーカップ&ソーサー&プレートセット
(品番:80A073/501/582/3T、カップ容量:約220ml、ソーサー径:約14cm、プレート:約18cm)
茶器
(品番:80A073/24634、カップ容量:約180ml、ソーサー径:約13cm)
ミニポット
(品番:80A073/00722、高さ:約11cm、容量:約400ml)




底面には280周年を祝したマークが
入れられています。



*マイセンの製品は、マイセンオンラインショップ や、アマゾン「MEISSEN MANUFACTORY SINCE 1710 」
楽天市場「マイセン磁器日本総代理店」
または、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。



 
*マイセンの日本公式SNS
オンライン上でもマイセンの世界をお楽しみください。
 

カテゴリー: マイセン |

MEISSEN 「スペシャルブック」のご紹介

MEISSEN 「スペシャルブック」をご紹介いたします。
宝島社から、マイセンの最新情報も含まれた冊子とオリジナルポーチの付録のついた
スペシャルブックが発売されます。
このポーチは、マイセンの代表作「ブルーオニオン」の柄がプリントされ、素材はコットン。
大小10個のポケットがあり幅広い用途にご使用いただけます。ぜひご愛用ください。

・発売日:4月9日
・価格:2,189円(税込)
・購入先:全国の主要書店、宝島チャンネル、楽天等のネット書店

MEISSENスペシャルブック



*マイセンの製品は、アマゾン「MEISSEN MANUFACTORY SINCE 1710 」
楽天市場「マイセン磁器日本総代理店」
または、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。



 
*マイセンの日本公式SNS
オンライン上でもマイセンの世界をお楽しみください。
 

カテゴリー: お知らせ |

MEISSEN 「ノイシュヴァンシュタイン城」を描いた作品のご紹介

「ノイシュヴァンシュタイン城」を描いた作品をご紹介いたします。
19世紀にバイエルン国王、ルードヴィッヒ二世によって建てられたロマンチックで神秘的な城として知られている
「ノイシュヴァンシュタイン城」。
アメリカのディズニーランドの「眠れる森の美女の城」のモデルとしても有名です。
皆さまもドイツ旅行の際に訪れた方も多いことでしょう。
マイセンには爽やかな季節も雪景色も美しいこの城が描かれた花瓶やプラークがあります。
インテリアを彩るアイテムとしておすすめです。

プラーク「ノイシュヴァンシュタイン城」
アルプスの雪山を背景にしてそびえる城が美しさ描かれています。
(品番:9M504/934044、サイズ:約35×35㎝)


プラーク 「ノイシュヴァンシュタイン城」
窓から外を眺めるような不思議なカットワークは、
現代マイセン造形の名手、ザビーネ・ワックスによって考案されました。
(品番:9M771/934040、サイズ:約25×35cm)


花瓶「ノイシュヴァンシュタイン城」
花瓶の全面をキャンバスに見立て、
絵付け部門のトップマイスターの一人、ホルスト・ブレッチュナイダーが、
世界的に有名な城を水彩画のような手法で描きました。
(品番:50196/934044、高さ:約21cm)




*マイセンの製品は、マイセンオンラインショップ や、アマゾン「MEISSEN MANUFACTORY SINCE 1710 」
楽天市場「マイセン磁器日本総代理店」
または、マイセン リーガロイヤルショップ全国主要百貨店 でお求めいただけます。



 
*マイセンの日本公式SNS
オンライン上でもマイセンの世界をお楽しみください。
 

カテゴリー: マイセン |