MEISSENメモ(4):「シェイクスピア」を題材にした絵柄

マイセンの「シェイクスピア」を題材にした絵柄をご紹介します。
現代マイセンには「シェイクスピア」を題材にした、名作「夏の夜の夢」という詩情溢れるシリーズがあります。このシリーズは、現代マイセンに数多くの名作を生みだしたハインツ・ヴェルナー教授によってデザインされました。真夏の夜の雰囲気を、細密に施されたブルーの小花が表し、プラチナで描かれた月や小鳥が夜の闇に光を射し、妖精たちがまどろんでいます。
カップ&ソーサー、プレート、花瓶などテーブルを彩るさまざまなアイテムがあります。

カテゴリー: MEISSENメモ, マイセン   パーマリンク