MEISSENメモ(10):カップ&ソーサーのフォーム

マイセンのカップ&ソーサーのフォームをご紹介します。

マイセンのカップでは、型番号00582 というフォームが最もよく知られています。これはコーヒーや紅茶がたっぷりはいるサイズで、ソーサーの容量とカップの容量が同じであることが大きな特徴です。
その昔、熱い飲み物に慣れないヨーロッパの人が、飲み物を一度カップからソーサーに移してさましてから飲んだため、という説が有力です。
香りを楽しむモカやエスプレッソ用のカップ(型番号00580)などは、食後に場を移して立って歓談しながら飲むことが多かったことと、普通のコーヒーより濃いことから型番号00582よりもかなり小さく、おしゃれな雰囲気になっています。
コーヒーカップ&ソーサー(型番号00582)の容量は、220ml。
モカカップ&ソーサー(型番号00580)の容量は、100ml。


カテゴリー: MEISSENメモ, マイセン   パーマリンク