MEISSEN 2016年世界限定作品:ディッシュ「スワンサーヴィス」

300年以上の長きにわたり、芸術的な名品を創り続けてきた、国立マイセン磁器製作所―。膨大な量の資料と原型をもとに毎年発表される復刻作品や新作は、すでにコレクターの間で確固たる評価と地位を得るに至っています。 芸術品と呼ぶにふさわしい作品群からは、マイセンの高い技術と伝統が伝わってきます。
 
ディッシュ「スワンサーヴィス」*世界限定50点

ディッシュ「スワンサーヴィス」


1737年から1742年にかけて作られたバロック磁器芸術最大の作品「スワンサーヴィスセット」。マイセンの監督官であり、財務大臣であったハインリッヒ・フォン・ブリュール伯爵(1700-1763)の注文で作られたもので、オリジナルは2,000以上のピースから成る壮大なテーブルウェアです。今回はその中から大きなディッシュが、世界限定作品として復刻されました。この大きな楕円形のプレートは、マイセン磁器芸術のすべての観点を一つにしています。中央には、清らかな白鳥が二羽、レリーフで刻まれています。リズミカルな波、貝、葦、そして鷺が回りに配され、左右に伸びた葉のついた芸術的な枝が取手の役割を果たしています。これ以上ない繊細さで描かれたインド文様の花絵付と、ブリュール伯爵の組み合わせ紋章が、惜しげもなく金が施された縁の部分を装飾しています。商品番号:398184/05297、長径:39cm

カテゴリー: マイセン   パーマリンク